So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン






風景画像①.jpg

スポンサーリンク


          

スマホのカメラ性能が一眼レフ超えた?撮った写真続々入選ビックリ! [スマホ]

スマホのカメラ性能は一眼レフ超えたという人がいます。
スマホで撮った写真が、コンテストに続々入選しています。
プロにもスマホでスナップ撮るカメラマンが出現しています。


suma画像①.jpg
(スマホのカメラ)


スマホのカメラ性能は優秀か?




昨日、地元で開催された写真展示会にいってきました。

出展社は、アマチュアですが、ベテランのカメラマンばかり
でしたので、見応えがありました。


ほとんど、風景です。

そうですね。
カメラ雑誌の月例コンテストで上位入選の風景写真を
想像して下さればよいかと思います。


会場での撮影は、禁じられておりましたので、
現物写真をご紹介できないのが、残念です。


ただ、今回の写真展では、スマホで撮った写真が
3点ほどありました。


それも、他の一眼レフカメラで撮った写真と比べて、

勝るとも劣らずの「傑作」でした。


写真の画質、内容ともに、すぐれていましたね。


最初は、スマホで撮ったものとは気づかなかったのですが、
知人に言われて、それと気づき、その素晴らしい写真に
驚きました。


先月、スマホで最高賞を受賞した作品をご紹介しましたが、
最近のスマホは、ホントに性能がよくなっているんですね。


会場で聞いた話ですが、プロカメラマンでさえ、
ポケットにスマホをしのばせて、街中を歩くそうです。


コレと思った被写体に出会うと、とっさに、
ポケットから出して、スナップを撮っていると言います。


とにかく、小さくて、軽い。

手のひらでサッと操作ができる。

スナップにはもってこいかもしれません。



私は、展示会から帰って、早速「スマホ」について
ちょっと調べてみました。


いやあー、驚きましたね。

写真コンテストの写真などを見ますと、
スマホの作品が、いくらでも出てくるんです。


改めて、スマホのカメラ機能とその性能に
驚いてしまいました。


とはいっても、たぶん 「四つ切=週刊誌大」 ぐらいに
伸ばした場合に限ってのことだと思っています。


ごく一般的には、写真をもっと大きく伸ばせば、

「スマホ」は一眼レフには、かなわないでしょう。


なので、カメラ雑誌の「月例写真コンテスト」ぐらいまでは、
「スマホ」で、充分その性能が活かせるということになります。



それでは、実際に撮った写真の実例を載せてみましょう。


まず、スマホで撮った夜景写真です。


sumaho風景①.jpg



次は、プロの夜景カメラマン「丸太あつし」さんの作品です。


丸太あつし夜景①.jpg


次の ③ は、スマホで撮った夜景です。

写真雑誌や他の雑誌をアレコレ見ていて、偶然みつけたものです。

上の写真と情景がよく似ているでしょう。


夜景一眼レフ入選作①.jpg



では、写真コンテストに入選した作品を④⑤⑥と
載せますね。
いずれも、スマホで撮った写真です。


スマホ入選作③.jpg


sumaho入選作0.jpg


スマホ夜景入選作③.jpg


審査員3人の評では、「スマホで撮った写真」 と気が付いた人は
いなくて、応募者のデータを見て「はっ!」と気
が付いたと言っています。

そして、改めて「時代が変わったな」 と感嘆していました。

スマートフォンでも撮れて、その写真が、入選するというのは、
スマホの性能がきわめてよくなってきたことを示していると
いえるでしょう。

まだまだ進化していくことでしょうね。


スマホなら、一眼レフよりは、安価ですし、随分普及していますので、
前にも言いましたが、最初の頃は、手持ちのスマホで練習されると
よいかと思います。


軽量だから、私は、「ぶれやすい」 とちょっと心配でしたが、
それも杞憂だったようです。

なぜなら、ブレを補正してくれるようにもなっていると
聞きました。

まるで一眼レフのようですね。

私は、スマホを持っていないのですが、これを機に
関心が、かなり深まってきました。 (笑)





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
スマホ ブログトップ


スポンサーリンク