So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン






風景画像①.jpg

スポンサーリンク


          

人物写真の撮り方のコツ! [人物写真撮り方]

人物写真の撮り方には定石があります。





今日は、人物写真撮り方に言及してみたいと思います。


これまで数度にわたって、風景写真を見ていただきました。

それもトップクラスのカメラマンの写真でした。
撮り方などについては、今の段階では、少し早いかなと思いますので、
別の項で取り上げてみたいと思っています。


ここでは、風景に替わって人物写真とその撮り方について、
書いてみたいと思います。

人物写真 といっても、今日のは、子供たちの写真です。

子供写真も、れっきとした 人物写真ですので、ご心配なく。(笑)


(週刊新潮から引用させていただきました)

「わっ、たまらん!」
雪女の子顔.jpg

「跳ぶぞーっ!」
子供跳んだ.jpg

「走れーっ!」
子供大また跳ぶ.jpg



これらの人物写真は 「雪ガキ」(ガキ大将) と、題して「週刊新潮」に載った
子供写真の一部です。


撮ったカメラマンは名を村山嘉昭といいます。
特に人物写真を専門に撮っているカメラマンではありません。

もとは、農業系出版社の写真部に属していた人です。
ここで、撮り方をはじめ、テーマや、様々な技法を学んだようです。

そして、後に独立し、フリーカメラマンとなり、
現在、雑誌などで活躍するようになったというわけです。

上の人物写真(子供たち)は、雪深い山形で、
遊ぶ子供たちを撮った人物写真ですが、雪の中では、
撮り方にも、いろいろ困難なところが出てきます。


さて、これらの写真を見て、何か感じるものありましたか?

これなら、なんとなく撮れそうな気がしませんか?

人物写真と風景写真と比べてどうですか?


写真には、やはり撮り方の「定石」というものが、あります。

それをちょっと知るだけでも、うんと撮りやすくなります。

人物写真にかぎらず、風景写真、動物写真、スポーツ写真・・・・・・・等々、
どの分野にも、それなりの、撮り方というものがあります。


では、それらについては、次回で、簡単にお伝えしたいと思います。

カメラマンを目指そうと、頑張っている人達が、
このブログに載せる写真で、ほんのわずかでも、
写真を見る目を養っていただけたらと思っています。

ガンバリマショウ!!(笑)










A
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
人物写真撮り方 ブログトップ


スポンサーリンク