So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン






風景画像①.jpg

スポンサーリンク


          

カメラマン・これが、人をうならせたプロの写真です! [カメラマン・これが、人をうならせたプロのしゃしん]


カメラマン・超プロの写真をおみせします!


こんにちは。


今日は、超すばらしい

プロカメラマンの写真をごらんください。

電車①.jpg

これは、「週刊新潮」 のグラビア写真です。

   

カメラマンは、「週刊新潮」 専属の「田中義和」 さんです。
(現在フリーカメラマンとして独立)



「次週は、どんな写真が載るだろうか?」

私は、次の週の発売が待ち通しいほどでした。


他に面白い記事がなくても、グラビア写真に惹かれて、

買っておりました。

中身はどうでも、写真の良さだけで 週刊誌 を買ってしまうのです。



ある日、何かの記事でこんなことを言っている人がありました。


「 ”週刊新潮”の 口絵(グラビア)の写真は、ほんとうにすばらしい。
私は、こんなに感動する写真に出合ったことがない!
発売が楽しみだ。  このカメラマンの写真をみたいばっかりに、
 ”週刊新潮” を買っている 」と。



「ああ、やっぱり、他にも同じ様な人がいるんだなあ」

とあらためて、その写真群を見直しました。


大きく伸ばしてみると、その素晴しさが、
よーくわかっていただけると思うのですが・・・・。

ちょっと、いいえ 大いに残念 (笑)



ちなみにカメラ雑誌コンテストで 金賞 に選ばれた写真(下)をご覧下さい。

どんな感じですか?

電車コン1位.jpg

両方とも列車を入れた写真ですが、やはりちがうでしょ。

できたら、皆さんなりでいいですから、味わってみて下さい。


繰り返しますと、上は、風景写真の「超プロ」です。

おそらく、カメラ雑誌などでよく見かけるプロとは、

一線を画する「プロ中のプロ」といってよいでしょう。

私は、そう思っているのです。



下は、長い訓練を積んだベテランのアマチュアカメラマンです。


それでは、次回で又お目にかかりましょう。









nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
カメラマン・これが、人をうならせたプロのしゃしん ブログトップ


スポンサーリンク