So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン






風景画像①.jpg

スポンサーリンク


          

女性カメラマンの心意気! [女性カメラマンの心意気!]

   女性カメラマンが増えている理由として、
           生きがいを求める意識や
              心意気の高まりが、考えられます。     


前にも、触れましたが、
最近、カメラマン志望の女性がホントに増えてきました。


のりか.jpg
(アフガンの子供を撮り続ける女優・藤原紀香さん)


ところで、先日、ある女性 「K」 さんから次のようなメールをいただきました。

下はその一部です。


「 ・・・・写真を撮るのが好きで、いろんな写真を見るのも好き。
見ていただけるだけでもうれしいですし、感想等のコメントも励みになります。
女性カメラマンを目指す一人です。  今後ともどうぞよろしくおねがいします・・・・」


とありました。    

先日、ネット上で見つけたブログの風景写真が気になって、
そのブログにコメントを入れさせてもらったところ、
思いがけず、ご本人から、返事のメールが届いたのです。

カメラマン志望というこの女性 「K」 さんは、ブログで、
語っております。

その言葉に女性カメラマンを目指す強い「心意気」 を感じさせられました。

許しを得ましたので、少し引用してみましょう。


 K さんは、写真学校を出たあと、ある女性カメラマンの元に、
少しの間、入門したことがあるそうです。


「 ・・・プロになる、女性カメラマンの数は、多くなってきたとはいえ、
数から言えば、男性よりも、はるかに少ないと思います。

カメラマンは、体力的にもかなり厳しく、時間も不規則なことが多い。

結婚して子供でも生まれたら、断念して、 家庭に入っていく弟子仲間も多いです。

正直なところ、女性カメラマンになれるだろうか?
自分も、適齢期をむかえて、かなり悩にました・・・・・」


とあります。


それでも、なお、彼女が、プロの女性カメラマンになるのを、
諦めなかったのは、何故なのだろう?  

みなさんは、どう思いますか?

彼女は、続けて言います。

「・・・自分の生き方に悔いを残したくなかった!」

「せいいっぱい、自分を燃焼して、生きてみたかった!」

彼女は、”女性カメラマンを目指す自分の心意気を”
キッパリと、ブログに書いておりました。


つい先ごろ、歌手の「島倉千代子」さんが亡くなりました。

その彼女の歌に 「人生いろいろ」 って歌がありましたね。

この歌、すいぶん流行ったみたいです。

人には、10人10色、100人100様の人生があります。

まさに 「人生いろいろ」 です。

「K」 さんは、カメラマンになると決め、今、
「悔いない人生を!」 と、 夢を追っているんですね。


同じ様に、地をはうような努力を重ね、スゴイ写真を撮って、
話題を呼んだ女性カメラマンがいます。

私は、写真集を見て、震えるような感動に教われました。

>>「螺旋海岸」<<
(志賀理江子)


東北大震災のおり、自分も被災者でありながら、
他の人と同じように、積もるガレキの整理や、負傷者の
介護の手伝いを、ボランティアでやっていたそうです。

そんな中、「被災地の状況を」 内側から目線で、地をはうようにして、
撮った写真を 「螺旋海岸」 という写真集にまとめたのだそうです。

個展もひらいたそうです。

それは、女性とは思えない鋭さ、奇怪さを感じさせる
なんともいえない、心をえぐられるような、「写真展」 であったと聞きました。

衝撃だった!」 という感想が多く、

新聞紙上でも、
その個展を見たある大学教師が、驚嘆 した一文を寄せていました。


私は、写真集だけで、個展の方は、見ていませんでしたので、
ホントニ残念なことをしてしまったなと思っています。


東北大震災の有様を写真で訴えた「志賀理江子」 さんという
一人のカメラマンに、私は、男性とは別の「女の心意気」 と
「執念」 のようなものを、感じずには、おれませんでした。

>>>「螺旋海岸」<<<




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
女性カメラマンの心意気! ブログトップ


スポンサーリンク