So-net無料ブログ作成




風景画像①.jpg


         

写真家ソールライターとの出会いで長い個性探しから脱出できた青年! [個性]




こんにちは。



これまで「個性」について、くどいほど書いてきたように
思いますが、写真を学ぶうえで、最終的には、どうしても
この問題に突き当ると思いますので、もう少し
ガマンしてくださいね。


初歩の段階を通り、そこからステップアップしていくには、
この問題は避けて通れません。


今日は、
素人が写真を始めて、コンテストの首位を占め、
雑誌インタビューにとりあげられるほどに
なったアマチュアの実例を挙げる予定でしたが、


それと関連して、とても驚くような人に
出会いましたので、先にそのことについて
お伝えしたいと思います。





  

   <「個性」考え抜いて苦悩を続けた青年>





つい先日のことですが、久しぶりに、隣の市で行われた
ある 大学OB主宰の「写真展」に行ってきました。



昼過ぎでしたので、すいていると思って行ったのですが、
けっこう出入りする人が多かったので、

「へーっ、人気があるんやなあ・・」

と意外な面持ちで入っていきました。(失礼かな?)



さてこのあと、写真展の主催者である 
29歳の 「О」さんの歩みを知って

ビックリしてしまいました。



入り口で受け取った案内パンフレットに
写真家を目指す 「О」さん のこれまでの歩みが
書かれてあったのですが、

これが、非常に、日常と、かけ離れた行為に
思えたからです。


他の人はどう思われたか知れませんが、
凡人の私には、「ドキッ!」 とするようなとっぴな行動
に感じられました。





「パンフレット」によると、


Оさんは、子供のころから「個性」を発揮して、
他人と違ったことをやりたいと望んできましたといいます。



大学に入って写真に興味を持ち始めてから、
その気持ちは、一層強くなっていき、

写真家を目指す自分にどんな 「個性」 があるか?
それを知ろうと、この数年間、考え続けてきたというのです。



悩んだOさんがその後、実行した大胆な行動に、
私は一驚しました。



皆さんは、Oさんが、いったい何をしたと
思われますか?



なんと、人里離れた山奥の「禅寺」に籠ったそうです。


私は、「生き方」 を求めて、「禅寺」 に籠ったという話は、
雑誌や新聞などで何度か読んだことはありました。


しかし、「個性」 を求めて禅寺に入ったという人は
この時初めて知りました。


「О」さんは、そこで一年間、禅の修業をしたそうなんです。




それだけではありません。

他にも、


ヨガを行ったり、
気功を学んだりもしたといいます。


さらに、解放的な大学時代を利用して、
最後の夏休みには海外放浪の旅にも出たそうです。
(写真家には海外に学ぶ人は多いですね)



ともあれ、こんな風に次々と修業三昧のような日々を
送り、旅から帰った時には、すっかり疲れ切って
しまっていたようです。


精神的な疲れが大きかったようです。

いわゆる「ストレス」で心身ともに、
弱っていたようなのです。




そんな時です。


伝説のカメラマンと言われるアメリカ出身の

「ソールライター」の個展に出会ったのは!



「ソールライター」というカメラマンを
私は、名前ぐらいしか知りませんでしたが、

今年の春、私の住む「伊丹市」でも彼の「個展」が
開かれたのを思い出しました。


でも、残念ながら、私はそれを観ていませんでした。

その時期、ソールライターの個展は、全国を「巡回」していたようです。




 
  <ソールライターとの出会いで開眼!>




絶えず「個性」を考え続けてきた「О」さんは、
海外の旅から帰った時、前述のように、ストレスで
すっかり参っていたわけですが、それを見かねた
彼の知人が「ソールライター」の個展を観るように
勧めたらしいのです。



この 「ソールライター」 との出会いが、
「О」さんの「個性」への考えが一変しました。


「個性」 は遠くにあったのではなく、 自分の足元にあることに気付いたのです。



個性、個性、個性・・と、これまで続けた
「個性探し」の旅が、一旦、ここで終わりました。



Oさんは、

「ホッとした」 
「癒された」

張り詰めていた切迫かんから解放されたようです。



そして、今回行われた写真展が、


写真展・無頼漢(ぶらいかん=無法者)」でした。



さて、それでは、Oさんに大きな「打撃」を

与えた「ソールライター」の何がそうさせたのでしょう?



次回でそれについてお伝えしたいと思います。

お待ちくださいね。




それでは、今日はこの辺で・・・・・・。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。