So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
フォトコンテスト入賞 ブログトップ

フォトコンテスト:応募続ける人の入賞作品は驚く成長を見せます! [フォトコンテスト入賞]

写真に無知であったズブの素人でも、フォトコンテストに
応募を続けるていくと、作品は、ドンドン良くなります。
今回は、その成長過程を入賞作品で追ってみましょう!




こんにちは。



コンテストで成長する作品!




前回取り上げた「S」さんの入賞作品を、月を追いながら、
その変化の様子を見てみたいと思います。


「月例フォトコンテスト」 によって、写真を撮り始めた
初心者が、どう成長していくかを、ご覧下さい。



初心者からの出発





前回の「S」さんは、写真を始めてから大分
慣れた頃に、地元新聞に2年間応募をしたと
書いております。


そこで「1位」を獲得したあと、いよいよカメラ雑誌に
挑戦することになります。

20代の後半にはいっていたようです。


応募したカメラ雑誌は「フォトコン」です。

今度は、地元だけではなく、全国のアマチュアが相手です。
そう簡単には、いきません。


私が手持ちの「フォトコン」バックナンバーを見てみますと、

「S」 さんの場合、いつからの応募かはハッキリしないのですが、
2009年、「ネイチャーの部」 で年度賞「5位」にはいっています。

30歳の時です。


小笠原.jpg
(2009年・ネイチャーの部「5位」=30歳)



この年は、8回入賞しています。

入選=6回  
特選=2回
推薦=1回

写真①は入選の1枚です。

選者はご存じの 「米美知子」 さんです。


初③.jpg
2009年




①初.jpg
(2010年=特選) 

写真②=選者は、これもお馴染みの「鈴木一夫」さんです。


「2010年」 と 「2011年」 の詳細がよくわからないのですが、

成績は、ベスト 「8位」 ぐらいに入賞していたようです。





初②.jpg
(2012年=入選)


上の写真 ③ は選者が「田中達也氏」 です。
海外でも高く評価されているカメラマンです。


写真 ① ②は、「葉」 ・ 「セミ」 といった、分かり易く
具体的な対象ですが、 写真 ③ になると、被写体がかなり抽象化
されてきた感じを受けます。


評にも
「・・・・絵画のような作品に導かれている・・・・・」
とあります。


「S」 さんの 「観察眼」 が年ごとに深くなってきたのを感じますね。

みなさんは、どうですか?

もう一度、上から①②③と順に写真をご覧になってみて下さい。



さて、
次の写真 ④ は、上の ③ と同じく 「2012年」 の作品で、
「特選」 に入賞した写真です。

タイトルが 「夢のひととき」 とあるように、夢を思わせる
幻想的な雰囲気を感じさせられます。

そしてこの頃になると、「S」 さんは、技術的にも、
かなり進歩してきたことが伺えます。


選評をみてみますと、

「・・・・シャドウの潰れもなく、ハイライトの飛びもなく、中間領域を
効果的にコントロールした露出ワークも見事・・・・・・」

とあります。


この記事の写真④では、ちょっと分かりにくいかもしれませんが、
「フォトコン」誌 に掲載されてい写真では、ディテールが
克明に描写されています。


④(タイトル=夢のひととき)
初⑥.jpg
(2012年)




5位入賞から4年目は?




2009年、「S」 さんは、フォトコン誌の「月例コンテスト」ネイチャーの部」
「5位」 に入賞してから、次の2010年、続く2011年は、
入賞していないようです。


私の調べたところでは、どうも 「8位」 前後にとどまって
いたように思います。


仕事を持ち、2人のお子さんを持っておられる「S」さんにすれば、
大いにありうることでしょう。

それでは、「2012年」 の「S」さんはどうだったのでしょうか?


実は、写真④が「2012年」応募の作品の1枚だったわけですが、
評にもありましたように見事な作品でした。

他の応募作も、グーンとよくなってきており、
2012年の内訳をみますと、

入選=4
特選=2
推薦=1

で、7回入賞しており、1点差で、ミゴト 「2位」 に入賞しました。


どうですか?  みなさん。


家族を持ったサラリーマンが、働きながらコツコツと
カメラ雑誌の 「月例フォトコンテスト」 に応募し続けた
経過を追ってみました。


「年度賞 1位 を狙いたい!」

と感想文に書いておられたので、その後も
きっと、「1位入賞」 まで、挑戦をつづけられたことでしょう。

いや、今も続けておられるかもしれません。


とりあえず、今回はここで、置きたいと思います。


2013年に入ってからの作品で、たまたま手元にあったものを、
下に載せましたので参考までにご覧ください。
(写真⑤⑥がそうです)


その後の「S」さんの情報を得ましたら、みなさんにも、
きっと、お知らせしますね。

では、今日は、この辺で・・・・。



初⑤.jpg
(フォトコン2013年8月号ヨリ)



初④.jpg
(フォトコン2013年10月号ヨリ)







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
フォトコンテスト入賞 ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >