So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
カメラマンになりたい! ブログトップ

カメラマンになりたい!風景、人物、報道・・・独学でも大丈夫ですよ! [カメラマンになりたい!]

皆さんお元気ですか?  


写真楽しんでますか? 


             

● 働きながら、
             
              
● 楽しみながら、
              
              
● 独学で、


風景、人物、報道・・・・・カメラマンめざしましょう!!!











カメラマンになりたいという人ばかりで、忘年会やりました。
写真分野は、風景、人物、スナップ、報道などなど、希望はいろいろ。
社歴1年~2年の人ばかりです。
みな、プロを目指すひとばかりで話題が尽きません!



こんにちは。


今日、パソコン開いて、思わず 「えっ?」 

と驚きました。

アクセスが、グーンと伸びて1000を超えているのです。

「おかしいな」 もう一度操作をし直しました。

やはり同じなのです。  時間をみると、11時。


「やはりおかしい・・・・・?  なんでかなー?」

しばらくして、・・・・・・。

なるほど、わかりました。

テレビで帰省ラッシュを報じてました。

今日は、30日。 



多くの人は 「正月休み」 なんですね。

きっと、パソコンを余計に見る時間ができたということでしょう?

いずれにしても、ありがたいことです。

本日も、よろしくお願いしますね。(ニコニコ)




さて、冒頭に挙げた、「カメラマンになりたい人」 は、

風景カメラマンでも、

人物カメラマンでも、

はたまた 報道カメラマンでも、

さらには、他の諸々のカメラマンでも、

なることができます。  


それが、たとえ、働きながらの独学であってもです。



私は、正直なところ、

「絶対」 などと「神様」のようなことは、 よう言いませんが、

志さえ持ち続けるなら、必ずプロの カメラマンになれると信じております。


このブログを立ち上げて以来、現役当時の写真仲間に会うことが多くなり、

他のカメラマンを取材をさせてもらったり、

する機会がけっこう増えました。

そうするうちに、信じる気持ちは、「確信」に変わってきました。

もうブログを立ち上げた時点から「誰でもプロの カメラマンになれる」

と確信はしていましたが、一層その思いが強くなったと

言えますね。




そして、偶然、そのことをハッキリ「明言した」お人に 遇いました。

ホントに、思いがけないことでした。

そこで、その人の話をお伝えしたいと思います。



その前に、下の写真をご覧ください。


syuukann1.jpg





しゅうかん2.jpg




前回構図の話をさせていただきましたので、

ちょっと、そのことを意識しながら、

この写真をよく見て下さい。


みなさんの思いの向くままに、ご覧になって、

できたら、その感想、頭の中で、反芻(はんすう)してみて下さい。


どのぐらい、他の写真の評価ができるか、

自分で、試してみて下さい。


ちょっと長くなりそうですので、

「だれでも、カメラマンになれる」 という確証を教えてくれた人の話は、

明日、お伝えしたいと思います。

なので、その前に、じっくりと、上の写真を味わってくださいね。


注)

ちなみに、この写真は、

「プロ」と「半プロ」 が撮ったもので 、

両方とも週刊新潮の最新号に載ったグラビア写真です。

それでは、あすを楽しみにしていてください。

今日はこの辺で失礼します・・・・・・・・。




nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
カメラマンになりたい! ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >