So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
雑誌などの広告を撮るカメラマン志望者が増えていま ブログトップ

雑誌などの広告を撮るカメラマン志望者が増えています! [雑誌などの広告を撮るカメラマン志望者が増えていま]

広告のプロカメラマンになりたい人が増えています。
雑誌、テレビ、ケータイの普及の影響でしょうか?
私たちは、毎日、広告の嵐にさらされています!
そこで、広告カメラマンの実態をお伝えします。


スポンサーリンク









こんにちは。


新しく私たちの写真グループに入ってきた高校生B君が、
ミーティングで、次のよう質問をしていました。

「広告カメラマンのなる方法とか、機材とか、実際の仕事って、
どんな風なんですか?  良い点や悪い点などはどうですか?」と。


最近、カメラマンになりたいという若い人が、
増えてきているように思いますので、前回から、
広告カメラマンについて、取り上げております。


それにしても、最近,何故広告カメラマンを志す人が
増えているのでしょう?

これはテレビの影響がかなりあるんじゃないでしょうか。

ドラマなどに、モデルを撮るカメラマンの姿が出たりします。
活発なその動作は、魅力的で、かっこよく見えます。

特に、女性のカメラマンだったりすると、
そのキリっとした活発な姿は、
いっそう輝いて見えますよね。

テレビコマーシャルでも、次々と映し出される、
さまざまな映像がこれでもかというほど、見る者を
刺激しています。

これらの多くが、
広告カメラマンの撮ったものと言ってよいでしょう。

前述の高校生、「B」君もやはり、テレビドラマに出てくる
カメラマンの姿に魅せられた一人だったのです。


しかし、前回取り上げた青年 「Y」 さんの場合は、
また、違う動機があってのことで、それについては、
さきに述べた通りです。

では、「Y」さんが、どのようにして、広告カメラマン
になったのかを今回、お話していくつもりですが、

(Y さんの前回の記事です=動機)
http://00naoki.blog.so-net.ne.jp/2015-01-14

その前にちょっと、次の二人のカメラマンの対談を
聞いて下さい。


  
  ====広告カメラマンとの対談===


( 二人の広告カメラマンに広告関係雑誌「pcj」の
編集者の方が、インタビューをを行っている記事から、
一部引用させていただきました )



編集者)ーーー 

今、プロのフォトグラファーたちは何を考えているのだろう。
そしてどこに向かっているのだろう。

そんな素朴な疑問から、
第一線で活躍されているフォトグラファー(YとG)
氏のお二人に対談をお願いした。


ここで二人のカメラマンが登場するのですが、
都合で、それは次回、紹介させていただきますので、
今回は、ここで終わりにします。


申し訳ないですが、次回までお待ち下さいね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
雑誌などの広告を撮るカメラマン志望者が増えていま ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >