So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
スナップ名手:コンテスト1位 ブログトップ

スナップ名手:コンテスト1位!主婦のカメラさばき! [スナップ名手:コンテスト1位]

スナップのウマイ主婦がコンテスト・年度賞 1位 に輝きました。   
どんな写真の撮り方をしたのでしょうか?   
その主婦とスナップ写真の撮り方を、ご紹介してみましよう。


(主婦Gさん・スナップちゅうです)
牛撮ってる所.jpg

(ケータイでコピーしましたので、見づらいのはガマンして下さいね)




こんにちは。


今日は、大きなコンテストで、「1位」 をとるほどの人が、

・どんな撮り方をし、 ・どんなスナップ写真を撮り、 ・何を考えて、撮っているか?


などを、
実際に 「コンテストで1位 になった主婦」 を例に、
取り上げてみたいと思います。


多分、皆さんのほとんどが、スナップの手法で、
写真を撮っておられると思いますので、
参考にしていただけるのではないかと思います。


ここで言うスナップは、簡単に言えば、
「事物や光景を”すばやく撮る”」
ぐらいの意味にとって下さればいいと思います。

ぶらぶらとカメラを持ち歩き、 手軽に撮る手法だと思って下さればいいかと思います。


今回は、2年前に、カメラ雑誌「フォトコン」で、
みごと コンテスト(年度賞)1位を、
射止めた主婦を取り上げてみました。

ひょっとしたら、同じ雑誌を持っている方も
おられるんじゃないかな?と思います。

そういう人は、思い出してみて下さいね。



それでは、話を進めてみましよう。

コンテスト 「1位」 になった主婦というのは、
牛場寿子さんという65歳(当時)の女性です。

主婦ー1位.jpg
(牛場寿子さん)

写歴15年といいますから、多分50歳で、写真を始めたのでしょう。

カメラを持ったのは、初めてで、最初は、 何を撮ったらいいか、どう撮ったらいいか、 全然分からなかったそうです


私も、写真を始めた当初、全く、この牛場さんと同じ状態でした。
書きながら、ついその頃を思い出してしまいました。


それでは、一度に、牛場さんのスナップ手法や、
コンテストに向けての気持ち、考えなど、お伝えするのは、
少し長くかかるかなと思いますので、
次回でご紹介したいと思います。     どうぞ続けてご覧下さい。



注) 申し訳ないことをしました。

前回お伝えした番組は、放送システムによって、
観えるえる人とそうでない人が、
あったそうですね!?

ホントに、申し訳ありませんでした。(ゴメンなさい) 
深くお詫びします。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
スナップ名手:コンテスト1位 ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >