So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
カメラマン・・サラリーマンからまさかの決意! ブログトップ

カメラマン・・サラリーマンからまさかの決意! [カメラマン・・サラリーマンからまさかの決意!]

      カラスを撮るカメラマンの姿に魅せられて・・・・。





こんにちは。




下の写真は、大阪の証券会社に勤めていた頃、日曜当番で、
当直の朝、開いた新聞の日曜版に、大きく載っていたものです。


周はじめ.jpg


私が、カメラマンになる動機を与えてくれたのがこの写真だったのです。

古い新聞ですが、形は、何とかわかると思いますので、載せてみました。

所は北海道。  

写真の人は動物カメラマンなんです。

ムギワラ帽をかぶり、小船をこいで 「カラス」 の写真を撮りに行く途中らしいのです。


私は、一目見て、一瞬、「ええっ?!」 と驚きましたね。

「こんな人もいるんや!」 

就職して一年目の私には、すごく珍しくもあり、新鮮でした。


北海道のカタスミで、「カラス」 の生態写真を撮っている人がいる。

それも、「鶴=ツル」ではなく、「白さぎ」 でもなく、

まして「白鳥」でもないんです。


「カラス」 なんです。  「何で カラス なん???」  。


社会経験の少ない当時の私には、驚き!もののき!山しょの木!でした。(笑)

人生最初の 「カルチャーショック」 でした。


よりによって、人があまり好きそうでない 「カラス」 を、
たった一人で、北海道まで行って、撮っているんですからね。


お百姓さん さながらの姿で、のんびりと舟をこぐこのカメラマンの写真は、


大阪の証券街で、毎日、忙しく走り回っている私には、
「別世界の人」 にうつりました。


まさか、この一枚の写真によって、自分が、

のちに、「カメラマン」 をめざすことになろうとは?!


はてさて、本当に 「人生」 って、分からないもんですね(笑




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
カメラマン・・サラリーマンからまさかの決意! ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >