So-net無料ブログ作成



風景画像①.jpg








スポンサーリンク




          
カメラマン:独学者をプロに導く圧倒的師匠たち! ブログトップ

カメラマン:独学者をプロに導く圧倒的師たち! [カメラマン:独学者をプロに導く圧倒的師匠たち!]

        独学でカメラマンを目指す者にとって、
               最善の師匠はこの人たちです!

  



独学でカメラマンになろうという人には、 大きな壁がはだかっています。
それは、孤独という壁です。

働きながら、カメラマンを目指そうとする独学者にとって、
これは、多くの人が経験する意外な障害です。

私も、その一人でした。

それを乗り越えるためにはどうしたらいいか?
ずいぶん考えたあげく、辿りついたのが、切り抜きでした。

どういうことかというと、
新聞や、雑誌に載ったカメラマンの記事を切り抜くのです。

プロカメラマン、アマチュアを問わず、見つけた記事は、
すべて切り抜き、ノートに貼っていきました。

ぶあつくなったノート4冊が、できました。

師をもたず、金無く、時間も少ない私にとって
仕事(アルバイト) をしながら、カメラマン を目指すうえで、
このノートは、かけがえのない師となり、仲間となりました。

孤独な私を常に励まし、導いてくれた最高の師匠となってくれました。

さらに、このノートは私にとって、
人生をも教えてくれた並でない写真学校にもなってくれました。


そのノートも、阪神大震災でなくしましたが、
かろうじて残ったもののほんの一部を載せてみました。
年月がたった新聞の切り抜きなので、見にくいところは、
カンベンしてやって下さいね。

切り抜き①.jpg
「日野国皓正を写し続けた男」
日野国皓(ひのこうせい)とは、一流トランペッターです

篠山貴信.jpg
女性(フアッション・ヌード)写真の巨人・篠山紀信
「カメラを手にしたとたん、表情は、厳しく一変する」
スタジオで撮る広告写真に飽き足らず、
3人のモデルを連れ、アメリカへ渡ったといいます。


高校生.jpg
「SLの秀作=高校生」
本格的に写真を勉強するため、写真大学目指して、2浪中。



映画評論の大家ともいわれる 「佐藤忠男(さとうただお)」 さんは、

「映画が、私の学校だった」 と言っておられます。

映画の魅力にハマリ、映画 を楽しみ、映画 に励まされ、
映画に人生を学んできたとおっしゃっています。

それといった学歴を持たず、国鉄(今のJR)に務めながら、独学で、 映画評論家となり、さらに、一流をきわめ、
現在 「映画大学」 の学長をされている人です。

このように、独学で学ぶ人にとっては、自分を励まし、
導いてくれる「カゲの師匠」とも言えるようなものが必要だと、
思うようになりました。

私の場合、それが切り抜きのノートであり、
佐藤忠男氏にとって、それは映画だったというわけです。

そのような 「カゲの師」 を持てば、目的地に速く到達できます。
最初、歩いていたのが、車で走るようなものです。

私が、このブログでいろいろなカメラマンを取り上げるのは、
そういう経験が、強くあと押しをしているからだろうと思います。

そんなやさき、私は、すばらしい 「カゲの師匠」 を見つけました。

100人を越すアマチュアカメラマンの生き様を凝縮した本です。

男女を問わず、年齢も19歳から、100歳まで。
実に、幅広い写真愛好家の歩みが取り上げられています。
アマチュアからプロになった人も少なくありません。

これがあれば、私のように、新聞、雑誌から切り抜きを
する必要はないでしょう。

膨大な学費を使って写真学校へ行かずとも、
ここには、地道な努力を続ける「カゲの師匠」がそろっています。

どの人も、私を、励まし、ムチを打ち、楽しませ、学ばせてくれます。  
ほんとに感謝の出会いでした。(笑)

これは、カメラマンのプロへ導いてくれる、珠玉の学校であり、
貴重な教科書といってもよいでしょう。
http://books.rakuten.co.jp/rb/12113153/



















nice!(1)  コメント(0) 
カメラマン:独学者をプロに導く圧倒的師匠たち! ブログトップ

スポンサーリンク


< トップへ戻る >